HOME

news

商品掲載のお知らせ ー『ずっと使いたい一生もの 北欧の日用品』

PRESS

愛すべき100の「北欧の日用品」をセレクトし、ひとつ、ひとつ、ものにまつわるストーリーから、生まれた背景などまでを紹介している『北欧の日用品』。

 

北欧の日用品01

 

halutaからはキャサリンホルムのホーロー両手鍋を撮影のためにお貸出ししました。
それ以外にも、たくさんhalutaで扱っているものが載っています。

 

北欧の日用品02

 

良いと思ったものたちにまつわる色々を、著者、萩原健太郎さん自身の言葉で丁寧に綴ってある、北欧のすてきなものがぎゅっと詰まった一冊。

 

はじめに、の文章から引用。

 

「北欧のデザインが世界中で愛されているのは、日々、繰り返し使用される品々が美しいからだと思う。 …

北欧には、優秀なデザイナーとつくり手たちによるプロダクトがたくさんある。それらは時として、名作と呼ばれることもあるけど、もともとは用に応じて、暮らしをより便利に、より美しく、そしていつまでも使ってほしいという想いから生まれたものだ。」
(萩原健太郎 2005、pp2-3)

 

いわゆる北欧のヴィンテージ品を扱うhaluta。

 

ただ中古品を買って、直して、売っているというだけじゃなく、そこにある思想や文化も一緒に、お届けできたら、と思っています。
ものを見て、ただただ「いいなぁ」と思うことはもちろん、そのものの背景にあるものを知ると、より一層ものに対して愛着が湧いて、何だか人におすすめしたくなる。

 

ヴィンテージはもちろん、アパレルやブランドプロダクト品も含めて、そんな気持ちをちゃんと持ち続けられますように!

 

…ということで、『ずっと使いたい一生もの 北欧の日用品』ぜひご覧ください。

 

=書籍情報=

『ずっと使いたい一生もの 北欧の日用品』株式会社エクスナレジッジ、2015年
萩原 健太郎

 

北欧の日用品03

 
 

haluta 林