HOME

news

アンデルゥン ー AndelLund

OTHER

わたしたちは今までの拠点であった、haluta packing case 〈 長野県上田市御所583 〉から、
この度お引越しをしました。倉庫機能も、店舗機能も、オフィス機能も。

 

そして、新たな移転先は、同じく長野県上田市内の 〈 小泉821-1 〉。
拠点の名前も新たに haluta AndelLund としました。

 

”Andel”とはデンマーク語で”共有”を意味する単語
“Lund”とはデンマーク語で”小さな森、木立”を意味する言葉

 

今まで以上に広い敷地で、皆さんと良いもの、面白いことをシェアしていける、
小さな森のような場所になれることを願って。

 

まずは先陣をきって、haluta の心臓部機能が大移動。
この後も、この敷地のなかで、いろいろなプロジェクトが立ち上がる予定です。

 

ところで、この広い敷地の名前、「AndelLund」の読み方。
表記は「アンデルンド」としていますが、そこは綴りと発音の差が顕著なデンマーク語。
“Lund [lɔnˀ]” の d は、実は発音しません。

 

造語なので、Andel の “l” とLund の “L” は繋げて。Lund の “d” を落として発音すると、

 

Andelのフォント

 

口に出して言う時、呼ぶ時は、親しみを込めて「アンデルゥン」と呼んでいただけたら嬉しいです。