HOME

news

【2020年1月OPEN】軽井沢コワーキングスペース&ホテル「232」先行予約開始のお知らせ

PRESS

いつもhaluta公式サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

 

1982年から続く軽井沢のレストラン「カスターニエ 軽井沢ローストチキン」(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町、代表:武田稔)は、レストラン2階を改装したコワーキングスペース&ホテル「232(ni-san-ni)」を2020年1月下旬にオープンします。本件の設計およびクリエイティブディレクション・運営を、北欧・デンマークの暮らしに着想を得た医・食・住にまつわる事業を営む株式会社ハルタ(所在地:長野県上田市、代表取締役:徳武 睦裕)がプロデュースし、本日2019年10月9日より先行予約の受付を開始することをお知らせいたします。

23-2コワーキングスペース

2018年移住希望地域ランキング1位に選ばれるなど、近年移住希望者が増加している長野県。自然豊かな環境で暮らしたい、子育て環境をよくしたい…… そんな思いから、移住や二拠点生活を考える方も少しずつ増えてきたように思います。

 

住みたい土地で暮らすこと。ときに一緒に面白いことを考えたり、おいしいご飯を食べたりすること。ただ働くだけではなく、ここにいれば誰かとつながれる、そんなワクワクすることを共有できる場所をつくりたい。そんな思いから「232」のアイデアが生まれました。

 

設計は、断熱と空調設計に特化したサステナブル住宅を専門に設計を行うハルタ一級建築士事務所。ロックウールの断熱で、長野の冬も快適に過ごしていただけます。昔から避暑地・観光地として人気を集めてきた軽井沢ですが、東京から新幹線で1時間という都心へのアクセスのよさも魅力のひとつ。働く場所としての利用はもちろんのこと、「カスターニエ 軽井沢ローストチキン」のオーナー・武田稔さんとhalutaが企画するイベントも開催を予定していますので、軽井沢に暮らす人、軽井沢で働く人との交流をぜひお楽しみください。

zone

▲間取りイメージ

また今回、特別に「暮らすように旅するホテル」を一室だけ設けます。室内にはキッチンを設置するので、信州の食材、地のものを使って自炊を楽しむ……なんてことも可能です。

 

コワーキングスペースにつきましては、毎日利用するオフィススペースが欲しいという方には個室(2室、1〜5名)や固定席・フリー席の月額制プラン、月に何回かスポット利用したいという方に向けて、ビジタープランを用意しました。

 

———————————–

 

■コワーキングスペース利用料金

 

個室 :150,000円 / 月(税込)

 – 個室1(13平米)定員5名 / FULL
 – 個室2(10平米)定員5名

 

専用デスク:35,000円/月(税込)

フリーデスク:20,000円/月(税込)

ビジター:1,500円/4時間(税込)

 

※ビジター以外のプランは、初回登録時に入会費10,000円(税込)が必要となります。

※専用デスク・フリーデスクは定員40名に達し次第募集終了となります。

 

———————————–

 

ここで、工事に取り掛かる前の様子をちょっとだけお披露目。

解体後

コワーキングスペースができあがる2階は、広々としてまるで体育館のよう。寒さ暑さを気にせず年中快適に過ごせる空気環境をつくるため、これから断熱と空調設計の工事を行なっていきます。

テラス

軽井沢の気持ちよい風を感じられる、テラスもありますよ◎

 

オープンに先駆けまして、本日よりコワーキングスペース各プランの先行申し込みを受付開始いたします。ご興味をお持ちの方は下記の問い合わせ先までご連絡ください。また、オープンを記念して「働き方」や「暮らし方」をテーマにしたイベントも順次開催を予定しております。追加情報はhaluta NEWSおよびhaluta公式Facebookページにてご案内していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

■所在地

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東23-2(カスターニエ 軽井沢ローストチキン2F)

Google MAP

 

■アクセス

JR東日本・しなの鉄道・軽井沢駅より徒歩5分

碓氷軽井沢ICより車で約20分

 

■施設構成

コワーキングスペース(個室2、席数30)

客室(1室、バスルーム、キッチンあり)

 

■開業日

2020年1月下旬予定

 

■お問い合わせ/ご予約

E-Mail:mail@hello232.com

Tel:0268-71-3005(haluta uedaにつながります)

※取材のお申し込みは、pr@haluta.jp 宛にお願いいたします。