HOME

news

気分転換に、ほっとするひと時。

STORE LETTERS

皆さま毎日のおうち時間、どんな気分転換をしていますか?

 

ストアレターを書いている私も絶賛リモートワーク中なので、家の中で過ごす時間もすっかり長くなりました。落ち着くまでは自粛期間。我慢してると思わずに、これはこれで楽しまないと!

 

 

とは言いつつ、やっぱり気分転換は大事。

 

 

例えばランチタイムだけでも、お家のお庭やベランダで外の空気を吸いながら、少しリフレッシュしたいな~と思うのです。きっとそんな方も多いはず!

今日は、そんなお家ピクニックにおすすめな、新しくなったフードコンテナー ミニ のご紹介。

 

_DSC0112

 

 

1960年~70年代にデンマークで作られたプラスチック製のヴィンテージキャニスターのデザインをモチーフに、全身イヤマちゃんがぐるりと並んだ愛らしいコンテナー。

今回は、ランチのお供としてより女性でも手にとりやすく、かさ張らないサイズ感に仕様変更となりましたので、一人分のスープやカレールーにもぴったりな容量に。

_DSC0107-2

 

 

 

 

使いやすくなったミニサイズ。ちょこっと改良ポイントをご紹介。

———————————————

_DSC0136

サイズは一目瞭然。6cmほど高さが低くなりました。ミニサイズの容量は300ml。(以前のサイズは500ml)

_DSC0129

容量は小さくなりましたが、間口の広さは500mlサイズの時と変わらず。

使い終わった後は、間口が十分広いのでお手入れも簡単。蓋を分解して洗えるので、清潔に保てます。

_DSC0007-2

底までスプーンですくいやすく、そして食べきり容量なので、冷めにくくなった新しいフードコンテナーは、質感も以前の光沢ある質感から、少しマットなホワイトになって、よりよい感じ○

 

———————————————

 

 

温かなスープ、飲み物があると、ランチラタイムもほっとしたひと時に。

フードコンテナがあると、時間がない朝でもさっとお手軽に温かなランチを用意できますね。パンに野菜たっぷりの具沢山スープ、おにぎりだったらお味噌汁。1品プラスするだけで、バランスのよいランチタイムに。

 

お家の中でいつにも増して、お料理する機会がふえる今日この頃。温かい料理とイヤマちゃんと、ベランダやお庭で、お家ピクニックで気分転換を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

DSC02450