HOME

news

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE02

PRESS

《松本?軽井沢?それだけじゃない!信州の”隠れおしゃれ里”、上田がヒップな理由。》

 

という見出しのもと、『フイナム・アンプラグド vol.2』で取り上げていただきました!

上田の街!もちろんhaluta AndelLundも。

 

案内人は我らがhaluta365の編集長、山村さん。

紙面には山村さんの似顔絵が!

 

p02
BOOKLUCK代表 兼 haluta の新しいWEB メディア、haluta365の立役者。
 
〔訂正*ごめんなさい、haluta AndelLund、店舗としては土曜日・日曜日・祝日・火曜日の
12-17時のみOPENのご案内となります。ONLINE STOREのオフィスとしては10-18時のご案内となります。〕

 

p03

 

いつも、こんな風に自転車でhaluta AndelLundまで颯爽とやって来る山村さん。
 
今回は自転車の紹介ではなく、上田の街を皆さまにご紹介。

“いまを生きるリアルでおしゃれな街のありよう”を見どころスポットをおさえて紙面でご案内しています!

p01

 

書店で手にとって、そしてお家に買って帰って、じっくりご覧いただければ。

 

電源のいらない「フイナム」。

アウトドアのあれこれが総力特集されている号を、敢えてお家で重厚感のあるチェアに座って読む、
なんていうのも楽しいかも。

 

ちなみに今回写り込んでいるチェアは、スパニッシュチェア

 

モーエンセンがデザインした椅子の一つ。

贅沢に使われている一枚革が、ヴィンテージならではの何ともいい色に仕上がっています。

スペインの貴族が使っていた、一枚革の木製椅子がモデルだとか。
幅広のアームは、新聞やコーヒー、もちろん雑誌も置いておける優れもの。

 

『フイナム・アンプラグド vol.2』にはスペインの港町、サン・セバスチャンの紹介もありましたよ!
アウトドア以外にも盛りだくさんな内容の号となっています。

詳細はこちらでチェック!▶︎HOUYHNHNM Unplugged ISSUE02 2015 AW

 

ぜひ、上田の見どころチェックと併せて、お手にとってご覧ください。

 
 

haluta 林