HOME

news

haluta houseがソーシャルプロダクツ・アワード2020「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました

PRESS

いつもhaluta公式サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ハルタでは、断熱と空調設計を主軸としたハルタオリジナル仕様のサステナブル住宅を総称して「haluta house」と呼んでいます。このたびそのhaluta houseが、ソーシャルプロダクツ・アワード2020ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました。

SPA_W

AndelLund oiwake

■審査員コメント

デンマークの環境に配慮した断熱材を使用して、エネルギー消費が少ない生活ができる家。環境先進国から輸入した技術と文化を、日本の住環境にアジャストさせる試みには目を見張るものがある。これまでの国内住宅にはない手法で持続可能な家づくりを試みている点がユニーク。デザイン性が非常に高く、洗練と安全、環境配慮を同時に実現している。環境配慮型住宅のマーケット拡大に資するソーシャルプロダクツとして、今後のさらなる展開に期待したい。

 

* * *

 

「持続可能な未来」を目指し、20年間暮らしにまつわる事業を営んできた、私たちハルタ。

環境先進国とも言われる北欧の家づくりや暮らしに対する考え方に学び、日本の住環境をもっともっとよくしていきたい、という思いを込めて、2016年に「ハルタ一級建築士事務所」を立ち上げました。

 

ハルタでは、内装やデザイン、見た目だけのお仕事はお引き受けしていません。

理由は単純で、ビジュアルだけ格好がよくても、寒さ暑さに苦しむ家、ローコストで建てたもののすぐに取り壊してしまうような家では、暮らしの本質的な豊かさは得られないと思うからです。

 

私たちは独自のルートで北欧から「本当にいい」と思える建材だけを仕入れ、可能な限りコストをおさえて提供しています。それでも「家」という大きなものになりますので安価とは決して言えませんが、私たちがつくっている家は、実はオープンソース。共感してくださる方は、ぜひご連絡ください。オーガニック食品の流通にも似たところがありますが、必要とされればされるほど、一般消費者の方が手に入れやすくなります。

 

ハルタがつくる家だけに限らず、日本の住宅そのものの性能が上がって、心地よく生活する人が増え、その結果長年にわたり住み続ける、もしくは次の使い手に引き継がれて、環境に負荷をかけない家が日本中に増えるといいなと思います。

 

 

と、大きなことを申しましたが、やはり家は「暮らす人」あってこそ。

「賞をとったのって、どんな家?」

「環境に優しいって、どんな仕組みを使っているの?」

小さなことでも構いません。ハルタの考える持続可能な未来に向けて取り組む家づくり、ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

 

最後にハルタの手がける住宅を「ソーシャルプロダクツ」として選出いただいたソーシャルプロダクツ普及推進協会のみなさま、haluta houseを持続可能な未来に向けたアプローチの一つとして捉えていただけたことをたいへん嬉しく思います。ありがとうございました!

haluta house

■内覧会のお知らせ

 

軽井沢にて、ソーシャルプロダクツ賞を受賞したhaluta houseをご見学いただけます。

毎週土日は10:00~18:00(L.O. 17:00)内覧会を開催中!

 

住所  :長野県北佐久郡軽井沢町追分1505-25

アクセス:信濃追分駅から約3km

(駅から車で約8分、haluta karuizawaから車で約10分)

物件詳細:http://www.haluta.jp/realestate/housing/290/

oiwakemap

平日も予約制で内覧が可能です。

ご希望の方は下記宛先まで、お名前とお電話番号、ご希望日時を添えてご連絡ください。

 

【お問い合わせ/ご予約】

Tel   :0267-42-2637

E-mail: andellund@haluta.jp

※取材掲載のお問い合わせは、pr@haluta.jp までお願いいたします。

 

■ソーシャルプロダクツ・アワード(SPA)とは

SPAは、ソーシャルプロダクツの普及・推進を通して、持続可能な社会を実現することを目的にした、日本で初めての、そして唯一の、ソーシャルプロダクツを表彰する制度です。優れたソーシャルプロダクツの情報を生活者に広く提供するとともに、ソーシャルプロダクツを通して持続可能な社会づくりに取り組んでいる企業、団体を応援します。ソーシャルプロダクツ・アワードの過去の開催実績や受賞商品についてはこちらをご覧ください。

 

■ソーシャルプロダクツ普及推進協会について

「ソーシャルプロダクツ」の普及・推進を通じて、生活者や企業などと共に、持続可能な社会の実現を目指す非営利の組織です。

 

<協会概要>

名称 : 一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)

設立 : 2012年7月

所在地: 東京都中央区銀座5-12-5 白鶴ビル3F

会長 : 江口 泰広(学習院女子大学名誉教授)

URL  : http://www.apsp.or.jp